読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・後光がさしたよ

生きる喜び

2016年 メモはじめ

雑事 写真 映画

早、一月も下旬です。

急激に寒くなった冬は

比較的心身ともに穏やかに過ごしています。

 

年末年始は一泊二日程度に実家に帰り、

寝てばっかりの猫を撮ってました。

なんて寝正月な奴らなんだ!

 

f:id:azkintaro:20160126124121j:plain

 

f:id:azkintaro:20160126123926j:width=

 

f:id:azkintaro:20160126123932j:plain

 

先日、あああ!終わっちゃうかも!と思っていた

デプレシャンの「あの頃エッフェル塔の下で」を見れました。@bunkamura

www.cetera.co.jp

観れてよかった。

そしてルー・ロワ=ルコリネちゃんが可愛かった。

撮影当時はまだ学生だったらしいです。

 

演劇、映画にかかわらず貪欲にかかわってゆきたいと語っているが、

今後、写真について学ぶ予定であるという。(オフィシャルサイト)

 

貪欲っ。

 


『あの頃エッフェル塔の下で』予告編

 

ほいでから、濱口さんの「ハッピーアワー」も観れました。よかった。

hh.fictive.jp

1日で観終える日程がなかなかなくて、

観に行った日は雪の夜の翌日でした。

観終わったら、雪が溶けてました。

 

第3部の壊れていく感じが好きです。

確か3部だと思うけど、バーのシーンが特によくわかんない感じになってて。

濱口さんの映画は、

何かがぐぐっと抑えられつつある流れの中で

突拍子もないシーンが突如挿入される瞬間が好きです。

 


『ハッピーアワー』予告

 

今月は技術勉強を目的にセミナーにいくつか出席します。

一方ではセミナー講習みたいなのやったり。

すでに1回実施したのですが、

久しぶりに人前でセミナー形式にしたので、

一発目は予定より1時間オーバーしてしまいました。

 

予定は1時間程度だったのですが、

終了時間にお尻がないので大丈夫ですよと担当の方に言われ、

2時間しゃべり倒してしまいました。。

今後、まだ二、三回あるので、時間配分を見直します。。