読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・後光がさしたよ

生きる喜び

大門で忘年会の後にパスケースを失くしたと思ったら、愛宕新橋警察署で保護されてた

Adobe Premiere DaVinci Resolve 写真 技術的ないろいろ

f:id:azkintaro:20151215124005j:plain

12月に春先のような天候の変な日がありました。

雲ももくもく流れて、タイムラプス日和でした。

 

先日、OS X El Capitanにアップデートしました。

とあるソフトウェアに問題があって頑なにMavericksを使っていたのですが

世の中に出回っているPCのOSを考えると、

そろそろ進化せんと!そんな危機感からアップデートしてみました。

もちろん鉄板クリーンインストールです!

 

Premiere Pro CC 2015の使い心地はまぁ、いい気がします。

差し当たってダメなところが無いだけですが。。

Yosemiteの時よりも強制終了率が低くなったように感じますので、

安定しているということでしょうか。

 

OSでいうと、相変わらずキーボードの入力がリセットされる現象があります。

それから、文字を打っている時の予測変換が使いにくいので、

どうにか設定しようと思います。

正直、うまく使えてません。。。

 

DaVinci Resolve 12はアップデート後、

ハードに使用する機会がなかったので、まだ未知ではありますが、

なんとかなるでしょう。

なんとかならなかったら、BMDさんに言います。

ただーそれだけノォ コトォ です。

 

大掃除というわけではありませんが、

仕事場で、過去に使っていたと思わしきHDDをプラッタから破壊しときました。

 

60GB程度の容量で、ATAだったので使い物にならないなと判断。

プラッタは3枚入っていました。

軽く破壊できます。パッキーンって。

出した時は鏡のように美しいのです。

でも、パッキーンってやります。

 

f:id:azkintaro:20151215123331j:plain

 

 

しかしながら、目の前でHDDを物理破壊するサービスをしているお店もありますので

めんどくさがりの人は1000円払ってこのようなサービスを受けることをおすすめします。

 

f:id:azkintaro:20151215123528j:plain

 

HDDにはこういうトランスフォーマー的なもんが入ってます。

大学で教えていた時に、学生がグルングルン回っている外付けのHDDを

なんの躊躇もなく持ち上げたりしている様子を見て震えたことを思い出します。

 

そんなことすると、このトランスフォーマー的なもんがプラッタと接触して

物理的に傷をつけるのです。

ま、言ってもわかってなかったけど。。

もはやSSD世代にはキョトンですね。