読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・後光がさしたよ

生きる喜び

新宿のキン肉マン

写真 映画 技術的ないろいろ

10月24日からテアトル新宿さんで「ディアーディアー」絶賛上映中です。

初日に同席したのですが、なんとありがたいことに満員御礼でした!

その後も連日たくさんの人に観て頂いております。

11月13日までの上映なので、まだまだ観てもらいたいです!

 

f:id:azkintaro:20151106122516j:plain

f:id:azkintaro:20151106122519j:plain

 

f:id:azkintaro:20151106122613j:plain

メッセージボードに初期から貼ってあるキン肉マンがいつも気になっています。

 

FBで久しぶりの方々の声をかけてもらえたのも嬉しいです。

「観に行くよー」とか「観に行ったよー」とか。

特に映画関係者でない友人も観に行ってくれたみたいで、嬉しい限りです。

 

上映の一方で、「岸辺の旅」も観ることができました。

kishibenotabi.com

 

 

 

噂には聞いていましたが、あの人がこんな役で!

暗闇の中、思わず「おおっ」と言いそうになりました。

音楽の使い方がここで、これでしょーという盛り上がりを見せるのですが、

でも、全てに裏がありそうな気がしてしまうのは

やはり監督が黒沢さんだからでしょうか。

 

つい先日、MVを編集していたのですが、

ファイルのリネームでソフトをDLしてみました。

静止画像であれば、Automatorを使ってしまうところですが、

今回は動画ファイルだったのでソフトを介すことを考えました。

[Shupapan]です。

Sunskysoft - Shupapan|Shupapan

フリーソフトです。やったー。

 

f:id:azkintaro:20151106120946p:plain

変換したいファイルを登録して、リネームのプリセットを選択します。

日本語で使いやすいです。

 

f:id:azkintaro:20151106120950p:plain

プリセットも、これこれ〜これがしたかったのよ!

というようなセットが組まれていて、使いやすいのです。

 

リネーム作業自体はあまりやらないほうなのですが、たまに必要だと助かりますね。

 

f:id:azkintaro:20151106122748j:plain

花園神社は酉の市のシーズンです。

家にある熊手を納めないといかんなと思いながら

監督夫人と上映のヒット祈願をしてまいりました。